うずまきコーラはむせむせで

エレキジュース・タカハタケの徒然雑記 
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 砂の香りやります | main | 砂の香り終了しました >>

岸田今日子さん

つい2週間ほど前に、『ウール100%』という岸田さん主演の映画を見たばかりなのでびっくり。スクリーンのなかの岸田さんはとても元気で“チャーミング”っていう言葉がまさにぴったりの役をとても素敵に演じられていたのに。「傷だらけの天使」の謎の所長は印象的だったし、はじめて生で見た舞台「隠れる女」の迫力も忘れられない。またいい俳優さんがいなくなってしまった。とても悲しい。
魂のつぶやき | permalink | comments(3) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

ありすさん>
ああいう物語のリズムを変えられる女優さんは貴重ですよね。ほんとうに惜しい人を亡くしました。

組長>
ぼくらができるのはその作品の良さを後世に伝えることだけです。


タカハタケ | 2006/12/25 1:38 PM
砂の女がぁあ〜〜(泣)!


組長 | 2006/12/23 9:28 PM
 私も昔、エッセイの原稿をいただいたこともあるので、かなりショックでした。
 まだまだ素敵な、不思議なシルバーエイジを演じていただきたかった…。
ありす | 2006/12/22 12:25 AM
コメントする









Twitter
Twitter